自閉症スペクトラム障がいや発達障がい、医療的ケア児などの障がい児を持つ保護者の悩み、心配事や子育ての事、就学時などの相談などに寄り添いながら具体的な支援を実施します。当事業所は資格を保有する相談支援専門員が在中しておりますので、ご安心してお気軽にご相談ください。

知られていない相談支援事業

都道府県によっては相談支援専門員の存在が認知されておらず、保護者がプラン作成から全てを行い、福祉サービスに関する情報の不足により様々な課題に対して1人で悩まれているケースが多々あります。

= 相談支援専門員と他機関との連携 =

保育所や学校などの教育機関、病院や施設、障害福祉サービス事業所、行政、地域包括支援センターなど、障がい児に関わる様々な機関と連携し、障がい児と保護者の方々が安心した生活を送れるように「 繋がり 」を大切にしながら支援をさせていただきます。

相談からの流れ

  1. 相談受付
  2. 面接及び申込み
  3. サービス利用計画案の作成
  4. 支給決定
  5. サービス担当者会議の実施
  6. サービス利用計画書の作成
  7. サービスの提供開始
  8. モニタリング

モニタリングとは

相談支援専門員が定期的にご自宅等へ訪問し、サービスの利用状況や、日常生活の状況、生活の意向に変わりないかについて確認します。その結果、必要に応じ、サービス提供事業者との調整や、計画の見直しなどを行います。

事前に知っていただきたい事
  1. 相談員がご訪問させていただく事が必須であること。
  2. 保護者の方々と一緒になって支援を行うため、ご協力をお願いすることが多々あること。

障がいに負けず、ご本人らしい生活が送れるよう、お手伝いをさせていただきます。

先ずは、相談してみませんか?
相談は無料です。

なんでもご相談ください。

〒733-0011
広島市西区横川町1丁目7番14号
株式会社シップ
相談支援事業所シップ
TEL:082-533-8066
FAX:082-533-8068


実施地域

・東区、中区、南区(金輪島、似島除く)、西区、佐伯区(湯来町除く)、安佐南区、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸区

行動障がい支援体制加算(計画相談支援・障がい児相談支援)

研修名 : 強度行動障がい支援者養成研修(実践研修)
開催日 : 令和3年7月24日
主催者 : 広島県
修了者 : 相談支援専門員2名

要医療児者支援体制

研修名 : 医療的ケア児等コーディネーター養成研修修了
開催日 : 令和4年12月16日


TOP